カードローンを専業主婦が利用する際に知っておくべき注意点

専業主婦がカードローンに申し込む際の注意点

専業主婦の方が何らかの理由でお金が必要になり、カードローンに申し込みたい時に、事前に確認しておきたい注意点が2つあります。

1つ目の注意点は、融資額はあまり高くないということです。実は専業主婦の場合、サラリーマンなどとは違ってその人自身に安定した収入があるわけではないので、銀行などの金融機関から借りられる金額の上限が多くても30万円ほどであることがほとんどです。そのため、カードローンを利用する際には、それ以上の額が借りられることはあまりないということを事前に知っておく必要があるでしょう。

2つ目の注意点は、消費者金融での借り入れは難しいということです。カードローンは銀行によるものと消費者金融によるものの2つの種類がありますが、専業主婦の場合は消費者金融によるカードローンはほとんど利用できません。なぜなら消費者金融は融資するその人自身の収入で審査を行うため、会社などからの安定した収入のない専業主婦の方はその審査に通れないからです。専業主婦の方でカードローンを利用する際には、基本的に銀行が提供しているカードローンサービスを探して利用することになるでしょう。